メレ・バンク

ダイヤモンド、メレーの通販、販売【メレ・バンク】

品質・サイズなどご希望の商品をご用意いたします。
1ピースからでも対応させていただきますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

※ラウンド・メレーを直径(例 2mm 2.5mm径など)でお求めの際は
  品質によって微妙に大きさが変化しますので、直接お問い合わせ下さい。

※ラウンド・メレー以外にもファンシーカット、ファンシーカラーのメレーを取り扱っております。
  マーキス、ペアシェイプ、バゲット、テーパー、カレー、プリンセス、ハート等がご必要な場合、
  またイエロー、ブラウン、ピンク、ブルーカラーのメレーが必要な場合は別途、お問い合わせください。

 

ダイヤモンドメレー品質分類表

ダイヤモンド(ラウンド)サイズ表

 

メレバンク
 
メレバンクカフェ
 

コンテンツ

 

商品カテゴリ

メレ・バンクカフェ

少し専門的なコラムをご紹介します。
メレ・バンクカフェはこちらから

ブログ

 

 

HOME»  ブログ記事一覧»  ミステリーセッティング

ミステリーセッティング

ミステリーセッティング

ミステリーセッティングはヴァンクリーフ(Van Cleef & Arpels)が1930年代
開発した上面から全く爪が見えない石の留め方を言います。ヴァンクリーフの
特許技術なのでミステリーセッティングの表記は正式には他社の製品には
使用できません。インビジブルセッティング(Invisible Setting、見えない石留)
という言い方がされています。

ルビーやサファイヤが有名ですが、ダイヤ製品も多くつくられていています。
プリンセスカットのダイヤが使われりケースが多いです。パビリオンの側面
にレーザーで溝を切ったダイヤを格子状の石枠に一つずつ嵌め込んでゆく
という高度な石留技術を要しますが、日本にはダイヤに溝を切るレーザー
はあまりないので、輸入品が多くなっています。

リングに関してはサイズ直し時の石落ちが大きな問題です。サイズを縮める
時には地金が引っ張られて石が緩んで落ちる恐れが、伸ばす場合には地金
押されて石が競って割れる恐れが出てきます。上下1番がサイズ直しの限界
と言われます。一旦石が落ちてなくなってしまうと完璧な修理は難しいのが
現状です。



 

2018-03-22 15:18:34

  |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント